指のスキンケアには酒粕が有効

日本酒を使ったコスメや米こうじ、お米の成分などを配合した化粧品は肌がつるつるになったり美白効果があることで有名です。顔だけでなく指のスキンケアにも有効で、日本酒を作る過程でできる酒粕は成分が凝縮されているので更に効果が高いと言われています。酒蔵で働く職人の手がきれいなのは毎日酒粕に触れていることが理由で、美白成分として知られているアルブチン、強い抗酸化作用を持つフェルラ酸などを豊富に含んでいて、酵母の働きで保湿効果があるので肌をしっとりなめらかにしてくれてスキンケアに最適です。

酒粕は食料品を扱うスーパーマーケットや日本酒メーカーの通販、酒蔵の直売などで簡単に手に入れることができて、完成されたコスメや化粧品よりも安価でコストパフォーマンスに優れています。水で薄めてパック状にしたり、ヨーグルトや米ぬかなどスキンケア効果のあるほかの素材と一緒に混ぜ合わせるだけで簡単にハンドクリームを作ることができるので、指先に塗ってしばらく放置してから洗い流すだけで美しい手になることができます。独特の香りが気になるときは好みのアロマオイルを数滴たらすと使いやすくなります。美白、保湿に加えて老化を防ぐアンチエイジング作用もあるので指先までいつまでも若さを保ちたい人にもぴったりの自然派手作りコスメです。

酒粕には外側からのスキンケア効果だけでなく、栄養食品としての機能もあります。酵母がたくさん含まれているので腸内環境を整えたり免疫力のアップ、基礎代謝の向上、抗酸化作用で内側から老化を防いだり肌を蘇らせたりしてくれて、滋養強壮にもよく効きます。優れた効能のある酒粕を上手に使って日本酒職人のような美しい指を手に入れましょう。